検索
  • アイラブトーフ

タケノコと空豆の豆乳土鍋グラタン

4月は春野菜が美味しい季節。


今日はタケノコと空豆を使って簡単な土鍋でグラタンを作りましょう。


『タケノコと空豆の豆乳土鍋グラタン』


水煮のタケノコがあれば作りはじめると10分くらいでできてしまうスピードメニュー。

空豆が無ければ、アスパラやブロッコリーやグリンピースで

代用してもOKです。

土鍋で作るので、作ったらそのまま食卓に出せます。


タケノコについている白い物質はアミノ酸のチロシンといい、神経や脳の働きをサポートしてくれます。

うつ改善や認知症の予防効果があります。


空豆にはビタミンB郡が多く含まれます。ビタミンB1は消化液の分泌を促し、ビタミンB2は粘膜をつくります。エネルギーの代謝を促すナイアシンも豊富です。

春は新学期がはじまったりと新しいことがはじまる季節。ストレスの軽減や疲労回復にオススメの食材ですね。

リラックスミネラルのマグネシウムを多く含むおとうふと一緒にたくさん食べて乗り切りましょう。


【タケノコと空豆の豆乳土鍋グラタン】


〈材料(3人分)〉

・3代続いた豆腐屋の絹  1丁

・タケノコ水煮  1個150g

・ソーセージ   5本

・豆乳      200ml

・米粉      大さじ3

・味噌      大さじ2

・バター     20g

・オリーブオイル 大さじ1

・ピザ用チーズ  50g


【作り方】

タケノコは薄切り、空豆は皮をむく。ソーセージは斜め切り、豆腐は縦半分に切って2㎝の厚さに切る。

豆乳と味噌と米粉を混ぜておく。

土鍋にオリーブオイルを入れてタケノコと空豆とソーセージを中火で2分ほど炒める。

土鍋に豆腐を入れ豆乳米粉味噌を入れ、バターも加えそっとかき混ぜトロミがつくまで混ぜる。

土鍋のフチをゴムベラでかいてきれいにする。

ピザ用チーズを上にのせ、弱火で3分ほど火にかけてそのまま蓋をして余熱で溶かす。


【タケノコと空豆の豆乳土鍋グラタン1人分】

・カロリー 391kcal

・たんぱく質 17.9g

・脂質 23.7g

・糖質     25.6mg

・ビタミンB1 0.2mg

・ビタミンB2 0.19mg

・ナイアシン  0.56mg

・マグネシウム 84.1mg



監修:山口典子 さん

管理栄養士・杏林予防医学研究所認定講師・エキスパートファスティングマイスター・アロマ音叉療法士


17年間老人病院に勤め、なんとか口から食べてもらいたいと頑張るも、皆胃ろうチューブにつながれて亡くなるのを見てピンピンコロリの予防医学を志す。人がいかに日々幸せに過ごせるには健康が不可欠と思い、健康マニアに。細胞がヨロコブような美味しい食事、香り、音を日々追及している。食べるの大好きファスティングマイスター。 今の関心事は腸と自分断捨離。お得と開運という言葉に弱い。



Facebook

何でも食べ過ぎは禁物です。バランスの良い食生活で毎日を楽しく(๑´ڡ`๑) !


2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram