検索
  • アイラブトーフ

お揚げ入りレトルトカレーうどん

夜に小腹が空いたけど、ご飯もなければカップ麺もない。

パパッと作ってお腹を満たしましょ。


5分ちょっとでできる

お揚げ入りレトルトカレーうどん

毎月12日はとうふの日と勝手に謳っておりますが、2月12日はレトルトカレーの日(ボンカレーの日)。というわけで、ボンカレーゴールドを使い、大塚食品さんとの勝手にコラボメニュー。




小鍋が1つあれば作れる、洗い物も少ないのもうれしいところ。

しめじと油揚げが良い味出してます。

しめじに含まれるビタミンDは、免疫を調節する働きがあり、風邪やインフルエンザ、

気管支炎などの感染症の予防にも。日光浴すると、体内でも作れます。

きのこと揚げをたっぷり入れて、至福のカレーうどん作ってみてくださいね。


<材料>(1人前)

  • 油揚げ 1 枚

  • ボンカレーゴールド(好きな辛さ)1パック 他のレトルトカレーでもどうぞ

  • 冷凍うどん           1パック

  • しめじ             半パック

  • 卵               1個

  • めんつゆ(3倍希釈)      50ml

  • 片栗粉 小さじ 1

  • 水               200ml

  • 万能ネギ            4本くらい(小口切り)




<作り方>

  1. しめじは石付きを切ってほぐし、油揚げは縦半分に切ってたんざく切りにしておく。

  2. 小鍋に水200ml、めんつゆ50ml、しめじ、油揚げを入れて沸騰したら、うどんとボンカレーゴールドを入れて冷凍うどんがほぐれるまで煮る(2分くらい)。


  1. 片栗粉を同量の水で解いておく。

  2. 冷凍うどんがほぐれたら、卵をうどんの真ん中に落として、弱火2〜3分煮る。

  3. 卵が好みの硬さになる少し前に、片栗粉をつゆのところに大きく混ぜながら入れ、とろみがついたら火を止める。

  4. どんぶりに盛り付けて、万能ネギを盛って出来上がり。




【お揚げ入りレトルトカレーうどん(1 人前)】

  • エネルギー 629kcal

  • タンパク質 26.0g

  • 脂質 26.7g

  • 炭水化物 71.1g

  • ビタミンD5.1μg

  • ビタミン K 47.0μg

  • ビタミンB2 0.9mg

  • ナイアシン 10.7mg

  • 食物繊維 5.8g

  • 食塩相当量 4.2g


監修:山口典子 さん

管理栄養士・杏林予防医学研究所認定講師・エキスパートファスティングマイスター・アロマ音叉療法士


17年間老人病院に勤め、なんとか口から食べてもらいたいと頑張るも、皆胃ろうチューブにつながれて亡くなるのを見てピンピンコロリの予防医学を志す。人がいかに日々幸せに過ごせるには健康が不可欠と思い、健康マニアに。細胞がヨロコブような美味しい食事、香り、音を日々追及している。食べるの大好きファスティングマイスター。 今の関心事は腸と自分断捨離。お得と開運という言葉に弱い。 → Facebook



何でも食べ過ぎは禁物です。バランスの良い食生活で毎日を楽しく(๑´ڡ`๑) !

11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram