検索
  • アイラブトーフ

お揚げの野菜たっぷり肉詰め焼き

簡単なのに手がこんでいるように見えて、ボリュームもあるのでパパも子供も大満足!


〜お揚げの野菜たっぷり肉詰め焼き〜


元旦から始まって、1月はなにかと慌ただしいですね。

いつもの定番メニューも良いけれど、ちょっと手がこんでいるように見えるけれど、簡単メニューのご提案です。

地味に野菜もたっぷりなので、野菜嫌いのお子さまにもこっそり野菜を食していただけます。

油揚げはカサを増やしてくれるだけでなく、骨を強くしてくれるビタミンK・カルシウム・マグネシウムが多く、骨粗鬆症が気になるお年頃にもオススメのメニューです。

家族みんなでたくさん作って一緒に食べてくださいね♪



【お揚げの野菜たっぷり肉詰め焼き(2 人前)】

<材料>

  • 油揚げ    2 枚

  • 豚挽き肉  150g

  • にんじん   40g(3㎝くらい)

  • キャベツ   70g(葉1枚)

  • 片栗粉 小さじ 1

  • 醤油     大さじ1

  • みりん    大さじ1

  • 塩 小さじ1

  • 胡椒     少々



※あれば柚子やレモン(食べる直前に絞り汁をかけて食べるとさっぱりして更に美味しい)


<作り方>

  1. 油揚げは半分に切って稲荷寿司のように中を開いておく。 (開きにくいようだったら、綿棒でのすと開きやすくなる。)

  2. キャベツとにんじんは、あらミジンに切って、ボウルに入れて片栗粉をまぶす。

  3. ②のボウルに挽肉と調味料を入れて、粘りが出るまで、よく練り混ぜて4等分にしておく。

  4. ①の油揚げに③の具を詰める。

  5. フライパンに油はしかずに、④のお揚げの肉詰めをおき、てのひらでギュッと底に押し付けて丸みをとり厚みを均等にする。

  6. 弱火できつね色になるくらいまで焼いたら、ひっくり返して焼き目が着くまで焼く。焼けたらフライパンの中で油が落ち着くまで置いておく(10分くらい)。

  7. 盛り付けて、切った柚子やレモンを飾る。お揚げの肉詰め焼きに絞った果汁をかけて食べるとサッパリして美味しい。




【お揚げの野菜たっぷり肉詰め焼き(1 人前)】

  • エネルギー 350kcal

  • タンパク質 20.8g

  • 脂質    21.4g

  • 炭水化物 15.3g

  • ビタミン K 54.3μg

  • ビタミン B1 0.51mg

  • ナイアシン 4.54mg

  • カルシウム 118.6mg

  • マグネシウム 66.5mg

59回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram