top of page

油揚げ DE タコス

春休みに子どもとタコスでも作ろうか

あ、タコスの皮がない!そんな時は

〜油揚げDEタコス〜


油揚げさえあれば、あ~ら不思議。タコスの皮がなくてもタコスがつくれます。

油揚げのなかに、思いのほかたくさん野菜が入るのでけっこうボリュームがあるのも嬉しいところ。

豚ひき肉、レタス、プチトマトに油揚げと、意外と栄養バランスが良いのです。

お好みでチーズやタバスコを追加してもOK

お父さんのおつまみにもなる、最高の一品です。

春休みに家族みんなで作ってみてくださいね✨


<材料(2~4人前)>

  • 油揚げ 2枚

  • 豚ひき肉 50g

  • 玉ねぎ 中くらい1/4個

  • 中濃ソース 小さじ2

  • 醬油 小さじ1

  • 塩 2つまみ

  • 胡椒 少々

  • チリパウダー 小さじ1

  • レタス 3~4枚

  • プチトマト 4個

油揚げDEタコス 材料

※お好みでチーズや、タバスコ


<作り方>


  1. 油揚げは半分に切って稲荷寿司のように中を開いておく。(開きにくいようだったら、棒でめん棒でのすと開きやすくなる。)

  2. 玉ねぎはみじん切り、レタスは2㎝角切り。プチトマトは1/4カット。

  3. フライパンに豚ひき肉と玉ねぎを入れてひき肉をほぐしながら炒める(ひき肉から油が出るので、油は使わない。)

  4. ひき肉がパラパラしてきたら、調味料を全部入れて混ぜる。肉に火が通り水分がなくなったら火を止める。

  5. 油揚げにレタスと④を入れて、フライパンで表面に焼き色がつくまで軽く焼く。

  6. プチトマトを⑤に入れて、お皿に盛り付けたら出来上がり。


油揚げDEタコス


油揚げDEタコス(1 個)】

  • エネルギー 99kcal

  • タンパク質 5.6g

  • 脂質 6.9g

  • 炭水化物 3.5g

  • ビタミン K 14.9μg

  • ビタミン B1 0.11mg

  • ナイアシン 3.47mg

  • カルシウム 53.7mg

  • マグネシウム 26.7mg

  • 食物繊維 0.64g

 

監修:山口典子 さん

管理栄養士・杏林予防医学研究所認定講師・エキスパートファスティングマイスター・アロマ音叉療法士


17年間老人病院に勤め、なんとか口から食べてもらいたいと頑張るも、皆胃ろうチューブにつながれて亡くなるのを見てピンピンコロリの予防医学を志す。人がいかに日々幸せに過ごせるには健康が不可欠と思い、健康マニアに。細胞がヨロコブような美味しい食事、香り、音を日々追及している。食べるの大好きファスティングマイスター。 今の関心事は腸と自分断捨離。お得と開運という言葉に弱い。



何でも食べ過ぎは禁物です。バランスの良い食生活で毎日を楽しく(๑´ڡ`๑) !

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page