top of page

お揚げの焼き小籠包


小籠包っておいしいけれど自宅で作るのはちょっと。。。

という方に

 

~お揚げの焼き小籠包~


お揚げの焼き小籠包

小籠包の皮の代わりに油揚げを使います。

これでもか!というほどキャベツが入るので、そんなに脂っぽくなくさっぱりと食べられます。

ただ、小籠包のジューシー感が好きな方は、牛脂(5㎜カットする)かラードを冷たくしておいて、油揚げに肉と野菜を入れる直前に混ぜると、いわゆる小籠包っぽく、肉汁がドバっと出てきますよ✨

つけダレはお好みですが、酢醤油がさっぱりしていてよく合います。

青ネギで口を結ぶのが面倒くさければ、楊枝でとめてもOK。

お揚げさんを使っているので、糖質オフのおつまみにも もってこいの一品。お楽しみくださいね✨

 

【材料  2~3人用】


材料

  • 油揚げ 4枚

  • キャベツ 1/4個

  • 長ネギ 1/2本

  • 豚ひき肉 150g

  • おろしにんにく 小さじ1

  • オイスターソース 大さじ1

  • 砂糖 小さじ1

  • 醤油 小さじ1

  • 青ネギ 8本

  • ゴマ油 大さじ2

  • 大さじ2

お好みで酢醤油をつけて食べると美味しいです。

 

【作り方】


.

  1. キャベツは粗みじん切り、長ネギは縦半分に切って5㎜幅に切る。 油揚げは半分に切って、菜箸でしごいて中を開いておく。

  2. 豚ひき肉、調味料、すりおろしにんにく、キャベツ、長ネギを入れてよく混ぜる。

  3. ②の具を8等分にして、半分に切った油揚げの中に詰め、口を青ネギでしばる。

  4. フライパンを中火で熱して、ごま油を入れて③を入れて半面をきつね色になるまで焼く。

  5. フライパンに水を入れて、蓋をして3分くらい蒸し焼きにする。

  6. 肉汁が透明になっていれば、できあがり。皿に盛りつける。

 


お揚げの焼き小籠包

お揚げの焼き小籠包1人分)】

  • カロリー 290kcal

  • たんぱく質 16g

  • 脂質 23g

  • 炭水化物 10.2g

  • ビタミンk 121.9㎍

  • ビタミンB1 0.34㎎

  • 葉酸 102.1㎍

  • カルシウム 156.1mg

  • マグネシウム 75.7mg

  • 食物繊維 3.14g

  • 食塩相当量 0.8g

 

 

監修:山口典子 さん

管理栄養士・杏林予防医学研究所認定講師・エキスパートファスティングマイスター・アロマ音叉療法士

17年間老人病院に勤め、なんとか口から食べてもらいたいと頑張るも、皆胃ろうチューブにつながれて亡くなるのを見てピンピンコロリの予防医学を志す。人がいかに日々幸せに過ごせるには健康が不可欠と思い、健康マニアに。細胞がヨロコブような美味しい食事、香り、音を日々追及している。食べるの大好きファスティングマイスター。 今の関心事は腸と自分断捨離。お得と開運という言葉に弱い。→ Facebook

何でも食べ過ぎは禁物です。バランスの良い食生活で毎日を楽しく(๑´ڡ`๑) !

Yorumlar


bottom of page