• アイラブトーフ

さっぱりしっかり 厚揚げの梅チーズはさみ

6月と言うと、梅雨。

蒸し暑い季節のはじまりですね。

梅の季節なので、梅干しと厚揚げを使ったお料理などいかがでしょう?

暑くなってくると、厚揚げ食べる気にならないなぁ

と思う方もいるかもしれませんが、

梅干しとチーズと大葉という

『さっぱり・こくあり・スッキリ』トリオを厚揚げで受けとめて、爽やかにまとめたもの。


メイン料理として、またお弁当のオカズとして活躍してくれることでしょう✨


梅干しに含まれるクエン酸が食中毒の予防や、胃液の分泌を増やして、消化吸収を高めてくれたり疲労回復・免疫力をアップさせてくれたり♪

《材料(2人分)》

  • 厚揚げ(もめん) 1個

  • 大葉 4枚

  • 梅干し 1個

  • シュレッドチーズ  15g

  • 米油        大さじ1

  • めんつゆ(3倍希釈)大さじ1

  • 水       大さじ2




《作り方》


  1. 厚揚げは、4等分に切って、はさむ切り込みを入れておく。 大葉は洗って、ペーパータオルで水を拭き取り、軸を取っておく。 梅干しは、タネを抜いて細かめに刻んでおく。

  2. 刻んだ梅干しと、シュレッドチーズを混ぜて、4等分にしておく。

  3. 厚揚げの切り込みを入れたところに、②を大葉で包んではさむ。

  4. フライパンに、米油をひいて、③の厚揚げを入れ、4面を焼く。

  5. 表面がキツネ色に焼けたら、めんつゆと水を入れて、煮立ってきたらめんつゆをからませるように厚揚げの4面を転がしながら焼く。 めんつゆがある程度からんだら、火を止める。

  6. 器に盛り付け、その上に煮詰まっためんつゆをかける。




さっぱりしっかり・厚揚げの梅チーズはさみ煮(1人分)】

  • カロリー 240kcal

  • たんぱく質 13.2g

  • 脂質 19.2g

  • 炭水化物    2.4g

  • ビタミンE 2.5mg

  • ビタミンK 42.7μg

  • 葉酸 29.5mg

  • カルシウム   298.0mg

  • マグネシウム 62.3mg

  • 食物繊維 1.0g


監修:山口典子 さん

管理栄養士・杏林予防医学研究所認定講師・エキスパートファスティングマイスター・アロマ音叉療法士


17年間老人病院に勤め、なんとか口から食べてもらいたいと頑張るも、皆胃ろうチューブにつながれて亡くなるのを見てピンピンコロリの予防医学を志す。人がいかに日々幸せに過ごせるには健康が不可欠と思い、健康マニアに。細胞がヨロコブような美味しい食事、香り、音を日々追及している。食べるの大好きファスティングマイスター。 今の関心事は腸と自分断捨離。お得と開運という言葉に弱い。 → Facebook



何でも食べ過ぎは禁物です。バランスの良い食生活で毎日を楽しく(๑´ڡ`๑) !

82回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示