• アイラブトーフ

韓国風・豆乳そうめん コングクス

夏はそうめん✨でも単調ですぐ飽きちゃう。

というあなたへ送る、韓国風のそうめんです。



「コン」は豆、「ククス국수」は、麺を意味するというこの料理。

韓国では、キンキンに冷やして、夏の定番として食べるそう。

日本の冷やし中華みたいな存在ですね✨

めんつゆの代わりに、豆乳・昆布茶・すりごま・塩を混ぜたものがつゆになります。

キムチやきゅうり、茹で卵をのせて食べるのですが、キムチの辛味と豆乳のマイルドさがマッチしていて、無限ループへと誘われます。

めんつゆとそうめんだけだと、栄養に偏りがあるものの、コングクスは豆乳&具沢山にすることで 一品で満足できるのも嬉しいところ。


そうめんに飽きる前から、お試しくださいね♪

また、そうめん以外の麺でもいろいろお試しください。

もともとの麺は……ラーメンのような麺でしたよね?


韓国風・豆乳そうめん コングクス

《材料(2人分)》

  • そうめん      150g〜200g(お好みで)

  • 豆乳(成分無調整) 400mL

  • すりごま      大さじ1

  • 昆布茶       大さじ1/2(無ければ麺つゆ大さじ1/2でもok)

  • 塩   小さじ2/3

  • キュウリ  1/2本

  • トマト 1個

  • キムチ      100g

  • 茹で卵      1個

  • 白ゴマ 小さじ1



《作り方》

  1. 大きめの鍋にそうめんを茹でるための水を入れて、火にかけておく。

  2. 卵を茹でておく。きゅうりは千切り、トマトはくしがたに切っておく。

  3. 豆乳・すりごま・昆布茶(またはめんつゆ)・塩をボウルに入れて、よく混ぜる。 冷蔵庫に入れて、冷やしておく。

  4. 大鍋の湯が沸騰したら、そうめんを入れて、指定時間 茹でる。

  5. そうめんが茹で上がったら、ザルにとって流水でそうめんをよく洗う。 熱がとれ、ぬめりが無くなったら、水を切っておく。

  6. 器に④の豆乳つゆを入れ、そうめんを盛り付ける。 その上にきゅうり・トマト・キムチ・白ゴマを盛り付ける。




韓国風・豆乳そうめん コングクス(1人分)】

  • カロリー 351kcal

  • たんぱく質 18.7g

  • 脂質 14.0g

  • 炭水化物    38.8g

  • ビタミンB1 0.29mg

  • ビタミンK 58.7μg

  • 葉酸 131.4mg

  • カルシウム   236.8mg

  • マグネシウム 127.2mg

  • 食物繊維 5.0g


監修:山口典子 さん

管理栄養士・杏林予防医学研究所認定講師・エキスパートファスティングマイスター・アロマ音叉療法士


17年間老人病院に勤め、なんとか口から食べてもらいたいと頑張るも、皆胃ろうチューブにつながれて亡くなるのを見てピンピンコロリの予防医学を志す。人がいかに日々幸せに過ごせるには健康が不可欠と思い、健康マニアに。細胞がヨロコブような美味しい食事、香り、音を日々追及している。食べるの大好きファスティングマイスター。 今の関心事は腸と自分断捨離。お得と開運という言葉に弱い。 → Facebook



何でも食べ過ぎは禁物です。バランスの良い食生活で毎日を楽しく(๑´ڡ`๑) !



6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示