top of page

ふわふわ おとうふ肉団子


年末年始と食べすぎて胃腸がおもい。。。

そんな時には、おとうふが入ったふわふわ肉団子の鍋はいかが?

 

~ふわふわ おとうふ肉団子~


野菜は冷蔵庫にある残り物でOK

キャベツでも、にんじんでもセロリやごぼうも受け止めるだけのキャパがあります。

 

今回は豚ひき肉を使いましたが、更にダイエットを意識するなら、鶏胸ひき肉がおすすめ。

おとうふが入ることで、鶏胸肉のパサパサをふわふわに変えてくれます。

 

正月に余ったお餅を入れたり、ごはんを追加して雑炊風にしてもおいしいです。

おとうふで増量&ふわふわ大作戦で、冬のお鍋をお楽しみくださいね。

 

【材料  2~3人用】



■ふわふわ おとうふ肉団子

  • まめたま 80g

  • 豚ひき肉 200g

  • おろししょうが 小さじ1

  • 塩 小さじ1/2

  • 酒 大さじ1/2

  • ゴマ油 小さじ1

■野菜

  • 白菜 3~4枚(200g位)

  • 小松菜 1/2パック(約100g)

  • 舞茸 1パック(約80g)

■鍋用の調味料

  • 出し昆布 小1枚

  • 醤油 大さじ1

  • みりん 大さじ1

  • 塩 小さじ3/4

  • 800ml

 

【作り方】



  1. まめたま(充填豆腐)はキッチンペーパー2枚にしっかりくるみ、水切りする。

  2. 白菜と小松菜は3~4㎝くらいにカットする。舞茸はさいておく。

  3. 土鍋に鍋用の調味料と舞茸を入れて、中火で火にかける。

  4. ボウルに豆腐肉団子の具を入れて、よくかき混ぜる。

  5. ③の土鍋の汁が煮立ったら、④の具をスプーンで団子状に丸めて鍋に入れる。

  6. ⑥肉団子が煮えたら、白菜や小松菜を入れて野菜に火が通るまで煮たら、できあがり。





ふわふわ おとうふ肉団子鍋(1人分)】

  • カロリー 230kcal

  • たんぱく質 15g

  • 脂質 16.4g

  • 炭水化物 8.1g

  • ビタミンk 115.8㎍

  • ビタミンB1 0.57㎎

  • ナイアシン 5.8㎎

  • カルシウム 100.1mg

  • マグネシウム 48.8mg

  • 2.2mg

  • 食物繊維 2.46g

  • 食塩相当量 3.0g

 

 

 

監修:山口典子 さん

管理栄養士・杏林予防医学研究所認定講師・エキスパートファスティングマイスター・アロマ音叉療法士

17年間老人病院に勤め、なんとか口から食べてもらいたいと頑張るも、皆胃ろうチューブにつながれて亡くなるのを見てピンピンコロリの予防医学を志す。人がいかに日々幸せに過ごせるには健康が不可欠と思い、健康マニアに。細胞がヨロコブような美味しい食事、香り、音を日々追及している。食べるの大好きファスティングマイスター。 今の関心事は腸と自分断捨離。お得と開運という言葉に弱い。→ Facebook

何でも食べ過ぎは禁物です。バランスの良い食生活で毎日を楽しく(๑´ڡ`๑) !

コメント


bottom of page